ビジネス関連ネタ | 株式会社ゼネラルサーフ 河合利宗の社長ブログ

アーカイブ : ビジネス関連ネタ

王道アフィリ塾のSNSが盛り上がってます。

弊社運営の王道アフィリ塾(サイトアフィリ専門のネットビジネス塾)
のSNSが予想外に盛り上がっています。

SNSは未導入だったのですが、塾生からの強い要望によりSNSを導入しました。
個人的にSNSは盛り上げるのが難しく、逆効果だと思っていたのですが、
うちの塾生はそんなことありませんでした。

みんなすごい集中力を持っているし、仲間の輪を広げられる喜びに満ちている様子。
毎日の作業日記を付けている人も多く、モチベーションアップと集中力の持続に一役買っている状況です。

こんなに反応良いならもっと早く導入しておけばよかった。
みんなすいません。

でもこれからさらに盛り上げて、より楽しくアフィリできるようにしていきます。

稼ぎの柱

世の中にはいろんな甘い話・誘惑が潜んでいます。
大概は賞味期限切れの話です。

簡単に儲かる話を人に教えるわけないんです。
これ当たり前。

でも、儲かる話があるのは事実。
そのスキルさえ身につけてしまえばその人にとっては凄く簡単に稼げるわけ。

アフィリエイトというジャンルでもかなり細かく分かれる。
PCアフィリ・携帯アフィリ・メルマガアフィリ・PPCアフィリなどなど。

これらは稼いでいる人にとってみれば簡単に稼げるという話だが、
スキルのない人にとっては一見大変に見える。

しかし、リアルビジネスと比べると、学ぶべきことは圧倒的に少ないし、
お金も何十分の一の金額で済む。

これがネットビジネスのメリット。

努力すれば誰でも稼げるのは事実。
でも努力しないで稼ごうとする人が90%以上ってのも事実。

うちはこのアフィリエイトも稼ぎの柱の1つ。

2006年の1月から本気で取り組んでいるので、
もう5年目だ。

他にも稼ぎの柱はいくつかあって、
実は投資もやっている。

FXとか現物株といったメジャーな投資ではなく、
日経225のオプション取引だ。

これがアホみたいに稼げる。
リスクを限りなく抑えて稼いでいるため、
毎月20~40万円ほどしか儲からないが、
ほとんど時間を使わないため質の高い収入の1つ。

さらに、これからは動画の時代ってことで、
動画関係のスキルを磨いています。

これも近い将来収入の柱になる予感。

動画がどうやって収入に繋がるのか?

こういうのってアイデア1つでいくらでもお金になるわけですよ。

アフィリやってるとこの辺強くなります。

メルマガアフィリで情報商材ばかり売っているなんちゃって君では分からないところかもね。

本当にマーケティングのスキルがある人ならば、
時代を先取って新しい分野に積極的に攻めていくはず。

いつまでも同じようなことばかりやっている人とはさっさとおさらばした方がよろしいです。

ネットビジネス界には過去の実績にすがり、
実力のない者がさも大物かのように振舞っていますのでご注意くださいませ。

目線を変えると色々と見えてきます。

新しいことへの挑戦は刺激的で楽しい。
楽しみながら仕事ができれば幸せです。

こうやって好き放題適当にぶちまけるのも楽しいですな。

人からどう思われようが一切関係なし。
本当の自分を知っている人、分かってくれる人は周りにたくさんいます。

これが自分にとっての幸せでもあります。

ってことで、また頑張ります。

新しい取り組み

昨夜は新しい媒体を作るため、有楽町の新東京ビルで行われた会合に参加してきた。
僕はアフィリエイトをメインにして生計を立てているが、ネットを使った別業種の人と話すと新しいヒントが出てくる。

今回感じたことは、粗利の高い自社商品を持つ必要性。

アフィリエイトは所詮他人の商品を紹介し、その紹介料として報酬をもらうに留まる。
リピート性は皆無。

これは前々から分かっている事だが、そろそろどうにかしないと成長はないなと。
自社商品開発を考える良いきっかけになりました。

そして、その商品を売るための媒体作り。
これが肝ですね。売れ続ける仕組みと媒体。

これからこの仕組みを作るべく、必要な事を学んでいきます。

次のステージに進める予感!

メルマガの解除について

王道アフィリエイト講座というメルマガを発行しているのだが、
これまではノウハウメールだけを配信してきたメルマガです。
多くの人から感謝のメールがもらえる、自分自身でも発行していて楽しいメルマガです。

21日から僕自身が主催するアフィリ塾の募集を行ったのですが、
塾の募集メールを配信した途端、解除が増えました(笑)

無料で何かを得られるうちはメルマガを読むけど、一度お金が必要な内容のメールを送られるともうそのメルマガには用がないってことなんですかね?

ちょっと悲しい出来事でした。

ホリエモン(堀江貴文)と話して得られた事

昨夜3月29日にホリエモンがオーナーのバーに行ってきました。
ネット起業家30名と関係者数人でのパーティーみたいな感じで、
かなり盛り上がりました。

起業家にとってホリエモンは尊敬できる人です。
野球で例えると、メジャーへの道を開拓した野茂英雄的存在です。

そんなホリエモンですが、TVで見るイメージとは違い、
超気さくな人でした。

ツーショット写真を望む列ができていましたが、快く応じてくれていましたし、
フランクな感じで話もしてくれました。

そんな話の中で感じたことは、
誰と話す時でも、その話の中にビジネスチャンスがないかと
探しているところが印象的でした。

ネット起業家のビジネスモデルって、
色々と細かい作業が多く、
正直面倒な部分があります。

しかし、そういった細かい部分にも興味津々で、
意外だなとと思いました。

聞いてみると、そういった細かい部分も知っておかないと、
企業買収はできないよとのことでした。

細かい作業をするわけではないが、
その部分は知っておかないと判断できないってことです。

過去の案件では、数百万円で購入した会社を数十億円で売ったりなど、
ほんとかよ!って話がたくさんありました。

起業当初と、ビジネスを展開していく中での
心境の変化の話は良かったです。

小さくまとまるなよって話でした。

社員からアイデアというか、新しい市場の情報を得て、
それを買収に生かしたりなど、本当に日々のアンテナの張り具合がピカイチだなと感じました。

やっぱりホリエモンはうちらにとってのスターだなと。
そして、世間の評判は当てにならないことがわかりました。

昨夜のお礼のメールを送ったところ、
すぐに返信ももらえました。

こういう所にまた魅力を感じます。

ホリエモンに会って話せて良かったなと思います。

こういう機会を作ってくれた関係者の方にも感謝です。

コピーライティングの本が面白い!

とある思いつきで、コピーライティング本を2冊購入しました。

セールスレターの作成用にというわけではなく、
『つかみ』のフレーズ研究用です。

アフィリサイトを作成していて、この『つかみ』フレーズを使っている人がほとんどいない。
デザインではなく、フレーズで人の目や意識を惹き付け、成約率をアップさせる。

これを目標に、コピー(フレーズ)の強化を目標としています。

新宿某所で行われた勉強会に参加してきました。

今日は新宿の某ファミリーレストランで行われたustreamの勉強会に参加してきました。

主催者は動画塾を主催している千葉哲也さんです。

ustreamについての話は当然良かったのですが、その他
Twitterの必要性や使い方も知らないことがあり役立ちました。

それ以上に、最終的に残った4名での話が最高でした。
千葉さんのこれまでの経歴や実績をあげてきた営業ノウハウ?が
今の自分にとって最高のヒントとなり、かなりありがたかったです。

さらに、参加者である●木さんの話が最高でした。
人生の先輩、ビジネスの先輩のお話を聞け、
今日は物凄くラッキーでした。

帰りの電車で忘れないうちにびっちりアイデアをノートにまとめました。

メディア作りとパブリック化、
即実践します。

ustreamの使い方などもこのブログに書いていこうと思います。

11時から16時すぎまで、
長いことありがとうございました。

▲Page Top