Home : 2ページ目 | 株式会社ゼネラルサーフ 河合利宗の社長ブログ

相変わらず動作の重いインフォトップ

今日もインフォトップの動作が激重!

インフォプレナーログインができません。
この時間はアクセスが増えるかもしれないので、
多少動作に時間がかかるという程度ならわかるが、
全くログインできない。

もしかして自分だけ?
他の人はどうなんだろう?
改善する気はないのだろうか?

ログインボタンを押してからもう3分経ちました。
まだログインできません。

ブラウザもIE8とFireFox3.8の両方試しました。
ブラウザが悪いわけではなさそう。

こんな状態では本当に困る。
システム担当の方に早急になんとかしてほしい。
といっても難しいだろうね。

こういった状況になってからすげー時間経ってるから。

アフィリエイトでこれだけサイトが開かなかったら絶対に検索ユーザーは逃げます。
誰も相手にしません。

どーしたものか・・・。

iPhoneデフォルトカレンダーの同期

iPhoneのデフォルトカレンダーをずっと使っていたのだが、気付いたら過去のスケジュールが消えていた。
一応Googleカレンダーと同期の設定をしていたのだが、
スケジュールはすべてiPhone上で登録していたにも関わらず、そのiPhone上のスケジュールが消えていた。

『iPhone カレンダー 消える』で検索したら同じような現象の人がたくさんいた。

これを機に同期方法を見直してみた。

GoogleSyncでOTA同期が一番良さそうってことになった。
http://digicool.org/wp/?p=2335
上記サイトを参考に同期したら上手くいった。

めでたしめでたし。

インフォトップのシステムが重すぎる

インフォトップのシステムが重すぎて話にならない。

決済システム会社として使っているわけだが、
有料会員システムを使うためにインフォトップを選んで利用している。

しかし、システムが重すぎてログインできなかったり、
有料会員の退会処理などにもエラーが発生してまともに機能しない。

以前から何度もその事を伝えているのだが全く改善されないので、
いいかげん利用するのを辞めようかと思っている。

インフォトップの社長や担当者の方とは何度も話した事あるし、
色々とお世話になっている部分もあるが、本来のサービスがこの調子では考えてしまう。

最近はpaypalも認知されてきたし、月額課金制のシステムはpaypalに移行させようかと思う。

ブロードバンドの普及により、ネットはサクサク動く事が当たり前になっているわけだから、
思いシステムしか提供できないようだと未来はないと思う。

自分も気をつけなければ。

アーモンド生活始めます!

雑誌でアーモンド健康法みたいな事が書いてあった。
アーモンドは栄養価が高くビタミンEが

アーモンド「天然のサプリメント」といわれているみたいです。
アーモンドには「若返りのビタミン」と呼ばれるビタミンEをはじめ、
食物繊維、ミネラル類、オレイン酸、ポリフェノールなど10種類以上の栄養素がぎっしりらしい。

一日に手のひら一杯分(約23粒・28g)で、日本人の成人女性に必要なビタミンEの摂取量がほぼまかなえるとのこと。
男性はどれくらい取ればいいのだろうか?

美容と健康のために大切なのは、毎日続けること。
忙しくて食生活が偏りがちな人でも、効率よく栄養をチャージすることができます。

と書いてありました。

実はナッツ好きなので、アーモンドも大好きです。
ミックスナッツとか好きなのだが、勝手にカロリーが高いと思っていた。

子供の頃、ナッツ食べ過ぎると鼻血出るよって言われなかった?

なので、アーモンドを23粒も食べたらダメだと思ってた。
逆に体に良いとは・・・。

この記事を見つけて喜んでアーモンドを注文しました(笑)

ついでにいちじくのドライフルーツと、くるみも注文。
ミックスナッツも注文しました。

アーモンドは生とロースト合計800g頼んだけど、
けっこう量がありそうなんだよね。

届いたらアーモンド生活始めます。

健康になる事を祈って(笑)

今気になっているアイテム

HDR-AX2000 30万位

http://www.sony.jp/handycam/products/HDR-AX2000/

PMW-EX1R 60万弱

http://www.sony.jp/products/Professional/xdcamex/products/pmw_ex1r/index.html

倍近く値段が違うんだな。
こりゃ悩む。

ヤフオクで中古のもっと安い奴でもいいのだが、
あまり出ていないのも悩みの種。

新しい物好きで、はまると注ぎ込むタイプだから気をつけないと。。

だれか止めてくれ。

稼ぎの柱

世の中にはいろんな甘い話・誘惑が潜んでいます。
大概は賞味期限切れの話です。

簡単に儲かる話を人に教えるわけないんです。
これ当たり前。

でも、儲かる話があるのは事実。
そのスキルさえ身につけてしまえばその人にとっては凄く簡単に稼げるわけ。

アフィリエイトというジャンルでもかなり細かく分かれる。
PCアフィリ・携帯アフィリ・メルマガアフィリ・PPCアフィリなどなど。

これらは稼いでいる人にとってみれば簡単に稼げるという話だが、
スキルのない人にとっては一見大変に見える。

しかし、リアルビジネスと比べると、学ぶべきことは圧倒的に少ないし、
お金も何十分の一の金額で済む。

これがネットビジネスのメリット。

努力すれば誰でも稼げるのは事実。
でも努力しないで稼ごうとする人が90%以上ってのも事実。

うちはこのアフィリエイトも稼ぎの柱の1つ。

2006年の1月から本気で取り組んでいるので、
もう5年目だ。

他にも稼ぎの柱はいくつかあって、
実は投資もやっている。

FXとか現物株といったメジャーな投資ではなく、
日経225のオプション取引だ。

これがアホみたいに稼げる。
リスクを限りなく抑えて稼いでいるため、
毎月20~40万円ほどしか儲からないが、
ほとんど時間を使わないため質の高い収入の1つ。

さらに、これからは動画の時代ってことで、
動画関係のスキルを磨いています。

これも近い将来収入の柱になる予感。

動画がどうやって収入に繋がるのか?

こういうのってアイデア1つでいくらでもお金になるわけですよ。

アフィリやってるとこの辺強くなります。

メルマガアフィリで情報商材ばかり売っているなんちゃって君では分からないところかもね。

本当にマーケティングのスキルがある人ならば、
時代を先取って新しい分野に積極的に攻めていくはず。

いつまでも同じようなことばかりやっている人とはさっさとおさらばした方がよろしいです。

ネットビジネス界には過去の実績にすがり、
実力のない者がさも大物かのように振舞っていますのでご注意くださいませ。

目線を変えると色々と見えてきます。

新しいことへの挑戦は刺激的で楽しい。
楽しみながら仕事ができれば幸せです。

こうやって好き放題適当にぶちまけるのも楽しいですな。

人からどう思われようが一切関係なし。
本当の自分を知っている人、分かってくれる人は周りにたくさんいます。

これが自分にとっての幸せでもあります。

ってことで、また頑張ります。

新しい取り組み

昨夜は新しい媒体を作るため、有楽町の新東京ビルで行われた会合に参加してきた。
僕はアフィリエイトをメインにして生計を立てているが、ネットを使った別業種の人と話すと新しいヒントが出てくる。

今回感じたことは、粗利の高い自社商品を持つ必要性。

アフィリエイトは所詮他人の商品を紹介し、その紹介料として報酬をもらうに留まる。
リピート性は皆無。

これは前々から分かっている事だが、そろそろどうにかしないと成長はないなと。
自社商品開発を考える良いきっかけになりました。

そして、その商品を売るための媒体作り。
これが肝ですね。売れ続ける仕組みと媒体。

これからこの仕組みを作るべく、必要な事を学んでいきます。

次のステージに進める予感!

ポータブルマルチミキサーAT-PMX5P

撮影用にポータブルマルチミキサーAT-PMX5Pを購入。
これから試してみます。

なんてこったい!

ちょうど今日の早朝から昼まで鵠沼海岸の銅像前と引地川河口の間でサーフィンしてました。
1人怒鳴ってたローカルのオジサンがいましたが、この問題関連なのかな?
サーフィンするのに許可が必要になる時代がくるのか?

以下YOMIURIONLINEより引用
『湘南・鵠沼、波高し…サーファー2団体が対立』

神奈川県藤沢市の鵠沼海岸で、海岸の利用ルールをめぐり、地元サーファー団体間で論争が起きている。

 漁協に「謝礼」を払うなど独自のルール制定を目指す団体が設立され、同海岸を使用すると県に届け出たことが発端。新団体は漁協の支持を得ていることなどを理由に、他団体が海岸を使う場合は連絡するように主張。これに対して既存の団体が「浜の私物化につながる」と反発している。

 今年4月から11月にかけての土、日、祝日、鵠沼海岸を漁業振興のために使うとする「海岸一時使用届」を県に出したのは、5月28日にNPO法人の認証を県から受けた「鵠沼の海を守る会」。同市内のサーフショップ店主らを役員とし、趣旨に賛同する人にステッカーを販売するなどして資金を集め、漁業者に謝礼を払うとしている。

 使用届は、浜辺の使用状況を把握するため県が受け付けている。守る会によると、先に届け出た団体に後から出した団体が連絡して調整する慣例があるといい、同会が連絡や調整の窓口になると主張している。同会の古屋総史理事長は「漁業権のある漁協に使用料を払うのは当然」とし、4月にサーファーら約50人に趣旨を説明し、賛同を求めた。

 一方、全国組織の日本サーフィン連盟の湘南藤沢支部を実質的に兼ねる同市サーフィン協会(会員約400人)の田中啓三相談役は、「届け出だけで使用の実態がない。新団体が海岸を取り仕切り、使用料を集めようという意図としか思えない」と首をかしげる。同協会によると、これまでは同協会が調整の上で、サーフィンの大会を開く団体が使用届を出していた。田中相談役は「地引き網の区域を避けるなどすれば漁業と共存できる。一方的な使用料徴収を認めれば、国民が自由に海岸を使える権利を侵すことになる」と話す。

 相模湾沿岸では県の主導で自治体ごとに「海・浜ルール」と呼ばれる自主的な決まりが設けられている。藤沢市では、地引き網操業中の赤い旗が立ったときにはサーフィン愛好者は船や網に近付かないようにするなどのルールを設けているが、漁協に謝礼を支払うかどうかは決まっていない。

 漁業者の反応も様々だ。藤沢市漁協の葉山一郎組合長は「現行の海・浜ルールは守られていない。地引き網操業中にサーファーが漁師にぶつかったり、操業エリアに入ってきて迷惑を受けている」とし、「守る会」の活動に協力するよう日本サーフィン連盟湘南藤沢支部あてに要請文を出している。江の島・片瀬漁協の浜野正一郎組合長は「聞いていない」と静観の構え。

 藤沢市の年間海水浴客は約400万人で全国有数。鵠沼海岸は早くから米軍人の指導で近代サーフィンをした記録があり、1966年に初の全日本大会が開かれた千葉県の鴨川海岸などとともに「日本サーフィン発祥の地」とされており、論争の行方が他の海岸に影響を及ぼす可能性もある。

メルマガの解除について

王道アフィリエイト講座というメルマガを発行しているのだが、
これまではノウハウメールだけを配信してきたメルマガです。
多くの人から感謝のメールがもらえる、自分自身でも発行していて楽しいメルマガです。

21日から僕自身が主催するアフィリ塾の募集を行ったのですが、
塾の募集メールを配信した途端、解除が増えました(笑)

無料で何かを得られるうちはメルマガを読むけど、一度お金が必要な内容のメールを送られるともうそのメルマガには用がないってことなんですかね?

ちょっと悲しい出来事でした。

▲Page Top